想いをカタチに papaer-world

ペーパークラフト作成/制作/設計/企画|ペーパーワールド

トップページ設計について > ペーパークラフト 設計/制作
ペーパークラフト 設計/制作

展示会・イベント・映画などの
ノベルティー・グッズに"ペーパークラフト"を。

立体造形だからイメージ、膨らむ。

既製品のノベルティーやグッズではなく完全オリジナルのペーパークラフト設計。
1枚の紙から立体の造形が出来上がるペーパークラフトは、ブランディングの役割のひとつを担います。
完成されたペーパークラフトは机の上などにも飾ることも出来るので、
チラシ等の様にそのまま廃棄されることなく、エンドユーザーの心を捉え記憶に残るものとなります。
ターゲットユーザーに合わせて作成難易度も簡単〜中級〜上級向け、キャラクターも完全立体〜簡易型の半立体まで、
様々なペーパークラフトを制作いたします。

大型ポップ
〜大型機械モックアップも〜

お客様の目を引くために立体造形を考えているが、廃棄に困る。機械を展示会で発表したいが、実物の機械は重く、輸送コストが膨大になる。そんな大型ポップ・モックアップも紙なら問題解決。プラスチック製や木製とは異なり、不要になった際に紙製なら普通ごみで廃棄することも可能です。紙製モックアップなら重量も抑えられ、また半立体ポップ等は更に輸送コストを大幅に下げられます。見た目のインパクトも添えて効果的な大型POP・モックアップを作成いたします。

キャラクターを
ペーパークラフト用に3D化。

例えば飛行機・例えば電車、あるいは人物や動物など。そのキャラクターの特徴を捉えて、的確に再現する事を可能にしています。完全立体ペーパクラフトからポップアップタイプの半立体タイプなど、ご予算やユーザーターゲットなどに合わせて3D化し、ペーパークラフトモデルに落とし込むことで、ユーザーが作りやすく感動を与えるペーパークラフトを作成します。また、すでに設定資料などで3Dデータが存在すれば、データを元に再構築することで、コストや納期を下げることも可能です。

細かなパーツは必要に応じ
グラフィックで完全補完。

例えばエンジンや歯車などの細かなパーツをペーパークラフトで再現すると、作成時に非常に手間のかかる工程になりターゲットによっては作成意欲が損なわれることも。そんな状況を避ける手法として、グラフィックで補完し、出来るだけ作りやすく、キャラクターのイメージを損なわない様なグラフィック処理を行います。また必要に応じてウェザリング(汚れ処理)等を行い、より実物らしいペーパークラフトグラフィックスを実現しています。

もちろん、ペーパークラフト
組立説明書も作成可能です。

ペーパークラフトを作成するエンドユーザーのターゲットに合わせた組立説明書を作成いたします。また、翻訳業者とタッグを組むことで英語・台湾語・フランス語など、各言語のマルチランゲージ組立説明書を作成することも可能です。

ペーパークラフト設計・包装設計・紙什器設計などに関するご相談はお電話またはお問い合わせページよりお問い合わせください。075-672-3115 お問い合わせフォーム 本件に関するご相談・お見積もり・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。電話番号:075-672-3115(受付時間9:00〜18:00)※HPを見てとおっしゃっていただけるとスムーズです。